公務員 失業保険

>>転職に良い本など<<

公務員 失業保険

 

公務員は、失業保険(むしろ雇用保険)をもらう権利はありません。

 

でも、同様の額のお金は給付してもらえるんですよ。

 

公務員の場合は自己都合などで離職すると、まとまった金額の「退職手当」がまずもらえます。

 

その退職手当と、一般の失業手当の総額を計算して、退職手当の額が少なかった場合のみ、差額分(少なかった分)だけ補填としてもらえる、というシステムになっています。

 

なおこの退職手当制度が適用されるのは「常勤」の公務員で、非常勤の公務員は雇用保険に加入する為、自己都合で離職しても失業給付金が受け取れるんですよ!

 

公務員 受給

 

公務員が受給を受けることはできないので、給付の金額を計算しても意味がないことになります。

 

というか、そもそも雇用保険ではもらわないので、申請しようとしてもそもそも…ということになりえます。

 

公務員を退職してからの生活費をどうするかは事前に考えておく必要があると思います。

 

手続きはしなくていいので退職手当をもらえるというのはいいですよね。

公務員 失業保険関連ページ

派遣と失業保険
派遣は失業保険をもらえるのか?会社都合で突然解雇されるという派遣切りが最近多いですが、条件を満たしていて手続きすればもらえるので安心してください!ハローワークへいって給付申請すれば計算してくれて派遣でも失業保険を受け取れます!
失業保険と派遣社員
失業保険は派遣社員でも条件を満たせば給付してもらえますが、解雇か派遣社員の自主退職か、会社都合か自主都合かなどでも失業保険の手続きできる時期が変わってきます。ハローワークでの不要な手間を省く為にもしっかり計算しておきましょう。
失業保険の役員
失業保険は役員になると雇用保険の対象から外れる為、もらうことができません。これは非常勤でも人事辞令で会社法での役員に就任している限りは一緒です。従業員と兼務している場合は、定年退職後に失業保険の受給資格を得ることができますよ。
失業保険とアルバイト
失業保険期間中にアルバイトをするとどうなるのか?ハローワークの説明会では不正受給をしないように言われます。就職活動中にアルバイトを禁止されると困るという疑問にお答えします!
契約社員と失業保険
失業保険を契約社員がもらえるのか?もらえます。結婚して出産するために退職してから妊娠中に失業保険がもらえるか?もらえませんね。給付金などの金額や受け取れる条件は、パート・アルバイトなどに関わらず知っておいた方がいい知識でしょう。
パートと失業保険
パートも失業保険は受け取れます。アルバイトも雇用保険に加入していれば、失業保険をもらえます。契約社員は無理でしょう。退職後、パートでの生活を検討している方は副業や給付金や金額など不正受給にならない条件を理解する必要があるでしょう。