パート 失業保険

>>転職に良い本など<<

パートと失業保険

 

パートを失業保険の給付金を受け取っている間にやってはいけません、という決まりはありません。

 

むしろ給付金の金額では足りずパートをしなければ生活できない、という方もたくさんいるのではないでしょうか(せっかくこつこつ貯めた貯金を潰して生活はしたくないですしね)。

 

その際は、採用面接のときは正直に今の状況を伝えたほうがいいです。

 

人員の少ないお店などに勤めると、シフトをどんどん入れられて、失業給付の条件を破る収入になってしまうこともあるので気をつけましょう。

 

会社を退職してからちょっとパートをしようと考えているかたは、給付金を受け取れる条件や金額を再度知識を入れなおした方がいいかもしれません。

 

いくらの金額がもらえるかというのは生活にもかかわりますし、退職前に副業などをしてでもお金を稼いでおいた方がいいと考えるかもしれないからです。

 

失業保険の不正受給

 

失業保険の不正受給に対して過剰におびえている方がいるようです。

 

それは、ハローワークがはじめに行う説明会・セミナーで

 

不正受給は絶対にだめですよ? 何倍にもなって返さないといけなくなりますよ!

 

と念を押されてアルバイトやパートをしてはいけないんだと思わされるところがありますが、

 

先ほども書きましたが、パートもアルバイトもしてOKです。

 

契約社員は、さすがに働く日数が多いのでむずかしいです。

 

失業保険をもらう場合に、どうしても契約社員は社員に近い位置づけなので失業状態とは認めずらいというのが見解のようですね。

 

ただし、働いたことはしっかりとハローワーク(職安)に伝える必要があります。

 

でなければ、不正受給とみなされてしまうからです。

 

アルバイトをしたら、しっかりと申告していればおびえる必要もまったくありませんよ。

 

申告しないで副業をできるの?と思われるかもしれませんが、税務署が絡むとばれる可能性がかなり高まるようですよ。収入を得たり働いたりしたら正直に報告した方がいいでしょう。

パートと失業保険関連ページ

派遣と失業保険
派遣は失業保険をもらえるのか?会社都合で突然解雇されるという派遣切りが最近多いですが、条件を満たしていて手続きすればもらえるので安心してください!ハローワークへいって給付申請すれば計算してくれて派遣でも失業保険を受け取れます!
失業保険と派遣社員
失業保険は派遣社員でも条件を満たせば給付してもらえますが、解雇か派遣社員の自主退職か、会社都合か自主都合かなどでも失業保険の手続きできる時期が変わってきます。ハローワークでの不要な手間を省く為にもしっかり計算しておきましょう。
失業保険の役員
失業保険は役員になると雇用保険の対象から外れる為、もらうことができません。これは非常勤でも人事辞令で会社法での役員に就任している限りは一緒です。従業員と兼務している場合は、定年退職後に失業保険の受給資格を得ることができますよ。
失業保険とアルバイト
失業保険期間中にアルバイトをするとどうなるのか?ハローワークの説明会では不正受給をしないように言われます。就職活動中にアルバイトを禁止されると困るという疑問にお答えします!
契約社員と失業保険
失業保険を契約社員がもらえるのか?もらえます。結婚して出産するために退職してから妊娠中に失業保険がもらえるか?もらえませんね。給付金などの金額や受け取れる条件は、パート・アルバイトなどに関わらず知っておいた方がいい知識でしょう。
公務員 失業保険
公務員は失業保険をもらえません。雇用保険に入っていないですから受給の資格の申請すらできないです。給付金額を計算しても意味ないです。公務員が失業保険の手続きをしなくても退職したら手当がもらえます。かなりいい感じのシステムですよね。